初心者もぜひ踊ってみましょう!キューバンダンス「ラテン交流会VOL.2」

20日(土曜日)は築地マデイラさんにて

「ラテン交流会VOL.2」です。

↓真冬のホットラムサルサ!↓

http://4030.ne.jp/ss/latin2.html

10981203_10202733109329100_3562218967310586070_n

 

キューバンダンスとかサルサっていうと、

世の中

セクシーなもの!

男女の密着度高!

ミニスカート!

六本木の夜!

 

などなどなど

あんまりいいイメージじゃないみたい・・・・

 

でもここマデイラはちょっと違いますheart

私は30歳くらいのときに六本木デビューを果たしdevil

毎週毎週末の夜に

サルサを踊りまくるという

日々を

「飽きるまで過ごした」経験

また10度のキューバ渡航で

朝から深夜まで踊り続ける日々を

「飽きるまで続けた」経験上

それはそれは、

いろいろなサルサの場面に遭遇し

「ああ~~やっぱり日本でサルサってこういう夜の世界なんだよね」と

つくづく納得した上で、

今、自分がやりたいサルサ(キューバンダンス)

を広める活動に

最近移行した人間です。

 

29歳でサルサに出会い、

今まで15年以上インストラクターとしてこの世界をみています。

それまで、

クラブレッスン

カルチャーセンターレッスン

ダンスチーム活動

本当に走り抜けました。

週に30時間くらい

ダンスレッスンしていたことがあります。

そんな日々を越えて、

「私が本当に教えたい踊りとはいったい何なのか」

「私が本当に一緒にいたい仲間とはどんなメンバーなのか」

「私が一生サルサを味わうにはどんな場所が必要なのか」

というようなことを

そうだなぁ

4年間くらい悩みながらここ最近は続けていました。

サルサをはじめてから

「悩む」ことなんてなかったのに、ここ最近は悩んでいました。

この悩みは実はとってもとっても深くて、、、、、、今日は語るのは止めておきますね(次回!)

でもこれを語ったら

そうなのか!そうだったのか!と

おそらく「へえ、その悩み、面白いな」と思う人もいると思う。

 

築地マデイラさんに出会って

ここで月に一回 大人のサルサレッスンを始めたことで

「私が出会いたい仲間はこういうタイプの人たちと空間だ!」

ようやく自分の居場所を見つけられた気がします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サルサクラブって、レッスンを終えた後も

先生はそこに残って、生徒さんとしばらく踊ったりなんだりしますけれど

私は、そのレッスン後の

「復習タイム」というものがとっても苦手でした。

大音量のミュージック・・・・

耳に優しくない音・・・・・・・

なぜ終わったら音量をあんなに上げるのか・・・う~~ん・・・本当に苦手です。

終わって生徒に付き合わないなんてサービス精神がないよ!と言われたこともあるけど。

「え??それって先生のレッスンが終わった後に生徒にサービスするものなの?」と思ってましたし。

 

そんなことより

レッスンが終わったらリラックスして

むしろダンスのことなんて忘れたいよと思う人でした。

だって先生はプロなんです。

先生は教える時間に意識集中して

お金をみなさまにいただいて教えています。

 

終わったら、もう集中は

途切れているものです。

 

・・・そう思いません?

そんな人にさらにフリータイムにも何か教えてもらおうなんて、少なくとも私は思いません。

また、

教えるのと楽しむのは別と考えられる先生もいるようですが

私はそういうことは一つの場所ではなかなかできません。

楽しみながら教えられるけど

その時間が終わっても生徒さんは生徒さんなので

自分が踊りながら

「そこ違う」って言いたくなる。  

 

そんな人と踊ってもきっと生徒さんも楽しくないですよ(涙

私は、先生でしかその場ではありえないタイプ。

終わったらお酒飲んで楽しめないタイプ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まったく別の

「自分のフリータイム」にサルサ場所にいって

「自由に一人で楽しむことは好き」ですが

生徒さんたちがいたり、

自分が働いている場で、解放されることはまずない人間ですし、

やっぱりもともと

夜の社交場自体が苦手なんだな(まぁ、そうでもない場合もあるけど)と

長年やりながらわかっていきました。

 

同時に

サルサを通して

サルサ以外に発展をしていく関係性や

サルサ以外のものに興味が広がる関係性

のほうにむしろ興味があるのです。

つまり

サルサもキューバンダンスも

何かのきっかけの一つでいい。

そのあとにのめりこもうと

止めようと自由。

だけど

出会うんだったら

最高の場所で楽しく

いい仲間とともに出会わせてあげられたらいいな。。。

そういう役割を自分がやれたらいいな。

と考えてます。

 

さらに

ほかの音楽に興味がある私にとっては

サルサもやりながらほかの音楽も紹介したいし

いろいろな方面にみなさんを導いていけたら楽しいなと思ったりしています。

11693939_1138082292875912_4851766363147452951_n

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今、築地マデイラの月一回の大人のサルサレッスンは

19時半~20時45分くらいまでサルサをみっちりやったあと、

みんなで何をしているかというと

「交流会」してるんです。

持ち寄りのおつまみを出し合って

お料理の説明聞いたり

参加したそれぞれの方々の話を楽しんだり

ダンス以外の話題を語ることによって

その場が広く展開していきます。

私自身はダンスが好きですが、

その場でその話題をするのは

「レッスンの時」で十分だと思ってます。

 

私がキューバンダンスの先生であるのと同じくらい

また別の顔をいろいろにもっている人間だし

ダンスの時間にいやって程(笑)先生の私をみなさんは

厳しく味わえるのですから

終わったら

浅井雅子として、いろいろな話をしたり、

みなさんの話題をじっくりと聞きたいですね。

話題がいろいろに展開するので毎回本当に楽しいです!!

 

そのマデイラから発信する。

ラテン交流会という名前はまさにぴったりなイベントです。

この日は普段のレッスンの拡張版です!!

・キューバ滞在おもしろトーク

・ルンバミニレッスン

・小物打楽器トレーニング体験

・私のパフォーマンス

・キューバンダンスを知ろう!コーナー

・ホットラムを飲もう!

などなど

本当に盛りだくさんに

初心者の方も楽しめる内容になっています。

まったく踊れなくってかまいませんからねyes

 

こちらがその日の内容です!

2016年2月20日(土)17:30-21:00

おもしろキューバ体験トークショー!

モヒート作ってカンパイ交流会!!

打楽器&ミニサルサレッスン!!


月一回築地マデイラで開催中の「大人のサルサレッスン」担当のキューバンダンス講師MACHAKOが お届けする「冬のラテン交流会」。 
普段のレッスンよりもグレードアップした内容で 初心者の方にも 幅広いキューバンダンスに触れ楽しめる内容になっています。 

●キューバダンスのいろいろを動画でくわしくご紹介(サルサ・ソン・チャチャチャなど幅広く知りましょう) 
●聞いて楽しいMACHAKOキューバトークでキューバを知りましょう。
●2種類のレッスン付!初めての方も一緒に踊りましょう&楽しい初心者のためのリズムトレーニングレッスンあり 
●持ち寄りパーティ!みなさんで楽しくおつまみを頂きましょう。 
●ミニダンスパフォーマンスもあり! 
●ラムを使ってキューバのドリンク「モヒート」をはじめとし ホットラムで暖まるのもOK。 
みなさんで美味しくキューバドリンクを作りましょう。 

はじめての方でも大丈夫。丁寧にサルサの一歩を教えます。 
 

参加料/3,600円

(2ドリンク付) 食べ物持ち寄りです。
おつまみなどみんなで持ち寄ってミニパーティー形式で行います。

ぜひぜひ

初心者のみなさまこそ、お越しくださいね

マデイラはこちらです

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

浅井雅子の公式メルマガ(MACHAKO)「人生はサウダーデ」

12654327_1264573616893445_2346965214744653604_n
ポルトガル大衆音楽ファドを歌い、南国の熱いキューバダンスを踊る。ラテン界のチャレンジャーMACHAKOこと、浅井雅子の日常をサウダーデいっぱいでお届けいたします。 長年にわたるキューバ・ポルトガル・スペイン滞在中の面白エピソードも満載です。皆様、是非ともこのメルマガでパワーチャージしてくださいね!