さまざまに広がる異文化音楽空間 チェシュメ 笹塚

先日3日、笹塚にあるとっても不思議なお店、チェシュメさんの

4周年記念パーティで、お祝いの演奏をして来ました!

笹塚 チェシュメ

もともとは和食屋さんを改良してライブができる居酒屋さん!のように

改装されているオリエンタルな雰囲気満載のお店です。

店長のめぐみさんはなんと新内を弾き語るというすごい女性。

ご主人様もミュージシャンで、ほのぼのした空気感で

店内を満たしてくださっています。

 

3日はわたしの新しいユニットである

新世界がデビューでしかもトップバッターでありました。

 

石川さゆり

ラテン音楽

フラメンコ

日本のファンクなど演奏して、

初めてのライブでしたがノリノリで、会場が温まりました👍

その後も、ファドのトリオで、ファドが初めての方が多い中

ポルトガルのお話もしながら演奏をお届けしました。

この日はその後も

色々な音楽を30分ずつ見ることができ

わたしもたっぷり異文化に触れたのです。

生まれて初めて見たのは

このブルガリア音楽のリリャーナさん。

摩訶不思議なコーラスは、美しく、脳内刺激がすごかった!

 

そして、沖縄民謡を三線で弾き語る  伊藤淳  さん。

素晴らしい美声。。。。。

 

キャラクターも穏やかで優しくて、一気にファンになりました。

なんと出身は中央沿線だそうで、

沖縄民謡に惹かれて、ここ東京で

日々夜に演奏活動していらっしゃるそうです。尊敬、、、、

 

本当に色々な民族音楽がこの世界にはあるんですね。

お琴とアラブ楽器のコラボ  真ん中はイランの楽器。

越後瞽女唄

 

チェシュメさんでは色々なライブやセッションを日夜行っていて、

色々な国籍の方々が集まっています。

 

 

きっとまだ見ぬ聞かぬ音楽や芸能に触れられますよ。

是非足を運んでみてくださいませ。

これからもさまざまな珍しい音の発信場であっていただきたいですね。

4周年おめでとうございます🎉

 

★今日のマチャコのチャレンジ★

 

チェシュメ4周年記念に出演2ユニットで盛り上げました。

新しい音楽の世界にもたくさん触れて脳内刺激がたっぷり。

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

浅井雅子の公式メルマガ(MACHAKO)「人生はサウダーデ」

ポルトガル大衆音楽ファドを歌い、南国の熱いキューバダンスを踊る。ラテン界のチャレンジャーMACHAKOこと、浅井雅子の日常をサウダーデいっぱいでお届けいたします。 長年にわたるキューバ・ポルトガル・スペイン滞在中の面白エピソードも満載です。皆様、是非ともこのメルマガでパワーチャージしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

asaimasako

MACHAKO(浅井雅子)です。ポルトガルの大衆音楽ファド(FADO)を歌っています。 行動力と溢れ出るパワーで生きています。フラメンコ・サンバ・サルサも大好きです。ギターとパーカッション命。好奇心いっぱいに生きてます。