挑戦者の今年の新たなチャレンジとは!? 〜その1、河内音頭編〜

おはようございます😃
日々わたしは「マチャコチャレンジマガジン VAMOS!」を配り歩いているところです。


まだ読んでいないという読者の方は是非、ライブやレッスンで受け取りにいらしてね。

今ならハートの💓メモ付き📝 ぜひぜひ会いに、いらしてください。

今週は29日金曜日は四ツ谷三丁目カサアルティスタでファドライブ。

7/1日曜日は、新丸子バーラティーノ さんで昭和歌謡を歌います。

その他色々なイベントに出演する7月です。

詳しくはこちらへ💁‍♀️

ライブ情報はこちらです

 


さて
今年のチャレンジャーマチャコは
「大きな2つの新しい挑戦」を目論んでおります。

その一つは

河内音頭で東京デビュー!(前もブログに書いたけど今日はさらに念押し)

いや、ちょっと待て
マチャコって

ファド歌手だよね

 


ラテンダンス講師だよね

 


さらにはフラメンコもやってるし

 

え、それでさらに

河内音頭?????

↑一番似合うと言われる率が実は高い。。。。

 

しかも河内音頭って一体何よ?という人の方が断然多いでしょう。

私も3年前までは知らなかったです😅
いや、正しくは15年くらい前から存在は知っていましたし、
錦糸町で夏、河内音頭祭りがあって
サルサっぽいステップで踊るらしい
マンボというステップもあるらしい

そのくらいはダンス情報網から知っていましたが(充分かも)

 

錦糸町河内盆踊り大会についてはこちら

↓イヤコラセ東京

https://www.iyakorase.com/

わざわざ大阪に足を運んだのは今から3年前になります。
大阪の東大阪で初櫓体験。

なんだこれは、盆踊りライブじゃないか!
歌手がいるーーーーー!
えーーーー踊り激しいーー!
皆さんお上手!
えーー一曲が長いーーーー!


その日3時間ぶっ続けで踊りまくり、
洗礼を浴び
その年はそれで存在だけは充分に知り得ましたが

翌年、河内音頭の発祥地
八尾の常光寺の盆踊りにたった一人で参加してしまったのが衝撃的。

そのサウダーデ、失ってしまった時間を思い描くような
しずやかな河内音頭の音に、まるでファドに出会った時のような
懐かしささえ覚えたのでした。

祭りの中、木の根っこに腰掛けながら
遠いあの日を思い描く時間、
それこそ日本の夏。

そう、とても素敵な夏の終わりだったのです。

そして東京に戻って、
偶然にも山中一平師匠のライブに遊びに行くことができて、
その次お会いした時に稽古を願い出ました。

相変わらずやると決めたらやることは早い私です。

それから一年半。

わたしは一回も体調などで休まずに1ヶ月に一度の稽古を続けてきました。

お正月は実家にこもって正月返上。

2日間で
一曲覚えたり、とにかく集中してやったつもりではいましたが。

やると決めたらとことんやる性格のわたし。
(0とことんまでやって辞めたことも生きてて多いです。)

でも、河内音頭は、非常に奥が深くて面白すぎます。
できないことが快感になっていきました。

それで

どうやら私。

20分用の河内音頭3部作を
今日、全部暗譜した模様です。

 

{"source":"editor","effects_tried":0,"photos_added":0,"origin":"gallery","total_effects_actions":0,"total_editor_time":53,"tools_used":{"tilt_shift":0,"resize":0,"adjust":0,"curves":0,"motion":0,"perspective":0,"clone":0,"crop":0,"enhance":0,"selection":0,"free_crop":0,"flip_rotate":0,"shape_crop":0,"stretch":0},"total_draw_actions":0,"total_editor_actions":{"border":0,"frame":0,"mask":0,"lensflare":0,"clipart":0,"text":0,"square_fit":1,"shape_mask":0,"callout":0},"entry_point":"create_flow_fte","brushes_used":0,"total_draw_time":0,"effects_applied":0,"uid":"3C8380B9-8499-489C-8CF5-77E7ADAB7CBE_1530097189281","total_effects_time":0,"sources":[],”layers_used”:0,”width”:2896,”height”:2896,”subsource”:”done_button”}

終わった時

やった……
やった。。。
やったーーー。

とガッツポーズ。

 

もちろんこれから細かいところを丁寧にやり直しながら
もっともっと歌い回し他を研究していきたいです。
それがもう、とてもややこしくて面白いのだ。

いくつものことをやっているから、本当にそれ全部ちゃんとやってるの?
っていう風に思われがちだけど、
どれもきちんと少しずつだけど進んで来ています。

考えてみたら22歳からダンス始めたけど、その時も
毎日毎日限界まで仕事とダンスやってきてました。

好きなことは、生きてるうちに、とことんやらなきゃね。

死んだらもう何もできないよ?

だからやるんだと決めてます。

この夏はファドライブとともに河内音頭ライブも
盛りだくさんなんです。

もちろん、一番聞いて欲しいのは
師匠の「雷電」

これはもう神曲。
感動の30分を体験して欲しいです。

 

山中一平師匠のウェブはこちら

http://www.yamanakaippei.com/

わたしも、
7/13 三鷹バイユーゲート
7/15(詳細未定)
8/18 すみだジャズフェスティバル
と、大変緊張ながら披露する予定であります!

是非応援に来て欲しいと思います!

詳しくは浅井雅子のヴォーカルサイトを見てね。

↓  ↓

 

ファド歌手 浅井雅子

明日はもう一つのわたしの今年の新しいチャレンジについて書きますよ。
こちらは11月に披露の予定です!


お楽しみに。

★今日のチャレンジ★

 

やりたいと思ったら即行動。

1年半で河内音頭20分歌いきれるところに来ました。

もちろんこれからの道のりは長い。けれど人生は短いんです。

こんな幼少のマチャコはこんなに矢のように早く成長してしまったのですから。

 

ご飯粒が😂

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

浅井雅子の公式メルマガ(MACHAKO)「人生はサウダーデ」

ポルトガル大衆音楽ファドを歌い、南国の熱いキューバダンスを踊る。ラテン界のチャレンジャーMACHAKOこと、浅井雅子の日常をサウダーデいっぱいでお届けいたします。 長年にわたるキューバ・ポルトガル・スペイン滞在中の面白エピソードも満載です。皆様、是非ともこのメルマガでパワーチャージしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA