全力でやっているか

7月になりましたね。
暑くなる日々ですがわたしは

全力で歌い踊ろうと思います。

さて、全力って言うけど
どこまでをそう言うのでしょうね。
またそのように見えることはどんなことですか?

今、ワールドカップ真っ最中です。
私はサッカーにはほとんど興味がない人間ですが、
「全力でやっている姿が見える」ので最近夜も起きて
一人で見るようになりました。
(もちろん今夜もみます)

ポーランドと日本のラストで
決勝トーナメントに残るために。
時間稼ぎでパスを回したことで世の中は荒れているようですが。

私は自他共認める熱血漢ですが、あのシーンにがっかりは全くしませんでした。

あまり深くは書けないけど

皆さん誰のために戦っているかって言うことです。
そしてチームには「監督」がいます。

もしも監督の指示に賛成できない選手がいたとするならば
、それは直結している関係だから仕方ないですが。

私たち、


参加してもいないのに、自分たちだったらこうしてほしい。
を言いたいだけの立場ですからね。。

わたしはテレビ画面から
勝つために選んだのだからしょうがないし、
全力で時間稼げって思ってました。

そしてこういうのって

サッカー以外にもどこにでも
潜む問題なんです。

こうだったらいいのに
こうしてほしいのに

あの人がこうなればいいのに
なぜこうしてくれない

全て、
こちらには
どうにもならないことです。

自分でどうにかできることしか
自分では、できないのです。

だからわたしは
わたしのやることだけ
全力でやります。

だけど、どんな時でも
全力で向かってくれてるなあと思える人のことは、
心から大好きです。

わかりやすいことですよね。

全力で向き合える人と
やっぱり一緒に居たいですね。
きっと
全力で休ませてもくれますよ笑

ぬるいだけの人、手を抜く人、
ごまかす人、ずるい人、

色々な人が世の中にはいるけど

自分がどこを選ぶかだけです。

自分がどうしたいかだけです。

すっ転んでも死なないから大丈夫。
すっ転びながら全力ですくい上げてくれる人を
見つけて、いっぱい感動して生きて生きたいですね。

★今日のチャレンジ★

全力でやる。
そこから見える、そのあとに残った
感情こそが本物だと思う。
ぬるい気持ちから生まれるものは
それだけのもの。

力振り絞っても思えるかどうかだけ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

浅井雅子の公式メルマガ(MACHAKO)「人生はサウダーデ」

ポルトガル大衆音楽ファドを歌い、南国の熱いキューバダンスを踊る。ラテン界のチャレンジャーMACHAKOこと、浅井雅子の日常をサウダーデいっぱいでお届けいたします。 長年にわたるキューバ・ポルトガル・スペイン滞在中の面白エピソードも満載です。皆様、是非ともこのメルマガでパワーチャージしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

asaimasako

MACHAKO(浅井雅子)です。ポルトガルの大衆音楽ファド(FADO)を歌っています。 行動力と溢れ出るパワーで生きています。フラメンコ・サンバ・サルサも大好きです。ギターとパーカッション命。好奇心いっぱいに生きてます。