小さな変化を起こせる人でいたい

ほんとに小さくてもいいから

変化を日々起こせるといいですよね。

 

ほんと小さくていいから、

できるところから

変えていけるところは変えて。

 

なんで変えられないかというと、

自分が頑固だからなんですよね。

 

頑固っていう言葉、ほぼ全員

「そうでもない」って自分のこと

思ってる。

 

でも、私も含め

 

大体みんな頑固ですからね。

まだ認めてるくらいなら救われると思ったりしますが(苦笑)

 

それが今の自分をそこに止めてるの。

止めてるし、人が言う新しい意見を取り入れないのね。

———-

 

相手を変えたいとかじゃなくて

 

こうしてもいいんじゃない?

って軽くいっても

それくらいのことも、あえては変えないもの。

残念・・・

 

そういう小さいことを変えられないと

本当に大きくは変われないんだよ。

 

素直な人ってすごいもの。

 

どんどん変わっちゃう。

 

ほんの1週間で変化率がすごいですよ・・・・・

 

わたしもそれを間近でみていると(レッスンしてたり、いろいろな人とかかわっていますので・・・)

 

「そりゃ成長するよ~~」と感心します。

 

つまり、そういうみなさん変化を怖がらないもの。

 

良くなるならどんどん変わる!っていう考え方は素晴らしいですよ。

あと、どんどん良くなるしかないんだもの。

それを選ばないで

自分が決めたそこにい続けると

 

安全は安全だとおもう。

 

でも

どんどん頑固になっちゃうのにね。

 

ルーティンを崩せない、

これ以外やりたくない、

この自分の方法が好き、

 

いいですよ。でも

だから変われないんだよ。

 

わたしは変わりたいなあ。

 

そのためには

変わるのを恐れない人と一緒にいようと思います。

それがきっと一番いいと思うから。

 

そして

一緒に変わり続けて

良くなっていき続けたら

 

怖いものなくなりそうですよね。

 

つまり変化を怖がらないで

変化を受け入れる人、それが

一番、勇気があるのですね。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

浅井雅子の公式メルマガ(MACHAKO)「人生はサウダーデ」

ポルトガル大衆音楽ファドを歌い、南国の熱いキューバダンスを踊る。ラテン界のチャレンジャーMACHAKOこと、浅井雅子の日常をサウダーデいっぱいでお届けいたします。 長年にわたるキューバ・ポルトガル・スペイン滞在中の面白エピソードも満載です。皆様、是非ともこのメルマガでパワーチャージしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

asaimasako

MACHAKO(浅井雅子)です。ポルトガルの大衆音楽ファド(FADO)を歌っています。 行動力と溢れ出るパワーで生きています。フラメンコ・サンバ・サルサも大好きです。ギターとパーカッション命。好奇心いっぱいに生きてます。