3月12日(土曜)真岡市らそす 翌日は真岡観光へ

土曜日は栃木県真岡市の「らそす」さん企画の

ファドライブでした。 このライブが行われたつながりですが、

「サンバ」「ファド」「フラメンコ」の不思議な不思議な縁。

実はそこに今回

「サルサ」の縁が加わり、

私はこの運命の出来事に、本当に驚いています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

土曜はそのまま、真岡に宿泊し

日曜の午前中は観光をして帰ってきたところです。

 

ライブの報告は写真をいただくために、

このあとのブログでじっくりと皆様に

おしらせします。

今日は、翌日の観光の様子をお届けします!

 

12800382_1293655507318589_5445503784682634558_n

翌日は朝早くからメンバーとともに

らそすの女主人、よりえさんに

真岡の町を案内しいていただきました。

827_1293655520651921_2752102825002622882_n

旧家への訪問。「岡部記念館 金鈴荘」へ。

 

10364057_1293655557318584_2347690539834883769_n

「或る女」の、国木田独歩の最初の妻であった、女性の離婚後の波乱万丈なストーリーを描いた作品です。

この女性が晩年すごした館です。

12821408_1293655537318586_1947743201099433239_n1916667_1293655577318582_2700307485801626737_n

長い渡り廊下、

そして、何間もつながった広い居間

 

12834789_1294417877242352_1479813887_n (1)外観は、このようななまこ壁になっているのに、

内部は、想像がつかないまた別の世界でした。

 

1930429_1293655487318591_5788008881383917994_n1917540_1293655597318580_3888498236051516537_n

金鈴荘では、

映画の撮影もよく行われている様子。

たしかに日本家屋のたたずまいが広々と残されているので、

映像にはぴったりでしょう。

11666986_1294417827242357_1768155888_n

隣には真岡綿の、織物をする会場があり、

職人の女性が紡いでいました。

真岡の時代を紡いできた真岡綿、

その機織器には、

どこか哀愁の風情がありました。

 

さて「或る女」は、自由奔放に生きた女性を描いた作品で、

今まで機会がなくて手に取ることもなかったのですが、

今回ここを訪れたというきっかけもあり、

読んでみたくなりました。

或る女

とにかく物事って、

知らないと興味を持てないものですよね。

だからなんでもそうだけど

「きっかけを与えられた」ということは

宝物なんだと思います。

自分にいままでなかったものを

生む力が

きっかけにある。

 

それは日常のどんなことでもかまわない。

きっかけによって、生まれてつながるものを

大事していけば

日々、新鮮な生活ができるのだと感じています。

 

(つづく)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

浅井雅子の公式メルマガ(MACHAKO)「人生はサウダーデ」

12654327_1264573616893445_2346965214744653604_n
ポルトガル大衆音楽ファドを歌い、南国の熱いキューバダンスを踊る。ラテン界のチャレンジャーMACHAKOこと、浅井雅子の日常をサウダーデいっぱいでお届けいたします。 長年にわたるキューバ・ポルトガル・スペイン滞在中の面白エピソードも満載です。皆様、是非ともこのメルマガでパワーチャージしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

asaimasako

MACHAKO(浅井雅子)です。ポルトガルの大衆音楽ファド(FADO)を歌っています。 行動力と溢れ出るパワーで生きています。フラメンコ・サンバ・サルサも大好きです。ギターとパーカッション命。好奇心いっぱいに生きてます。