町田にお散歩に行ってきました(薬師池公園編)

リス園を巡った後は、となりの薬師池公園に行きました。

こちらはもう大人のスポットですねえ。

薬師池公園↓

https://www.city.machida.tokyo.jp/bunka/park/shisetu/park01.html

とてもきれいに整備された公園です。

菖蒲がさいていました!

癒される~~~~~~!!!!!!

さらに写真は撮れなかったのですが、

古民家が二つもあって、とても静かで、涼しいんです。

撮っておけばよかったなあ・・・ほんと夏にあそこでまた涼みたい~~~。

 

まあそれくらいすごく居心地がよかったということです♪

とても大きな公園ですが、

大賀ハスが有名です。7月に咲くんですね。

私の父がカメラマンで、ここの池によく訪れてハスを撮っていたのですよ。

ハスは咲いていませんが、トンボが飛び交っていました!

親子鴨がいて、とてもかわいかったです♪写真がうまく撮れなかったけど

合計で11匹のコガモがいました。

 

左の上にシロサギがいますね💖

薬師池公園は土曜日だというのにすごく空いているんです!!!!

ハス以外にも、

アジサイ園

牡丹園

ダリア園など

お花の季節によってさまざまに楽しめますし、

写真館があって季節の展示も楽しいですよ。

山道もあって土を踏みしめる感じがよい。

 

静かできれいでとてもお薦め、また行きたい公園です。

 

町田いいですね~♡

また絶対に来たいな!!!

これからもお散歩日記お楽しみにね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

浅井雅子の公式メルマガ(MACHAKO)「人生はサウダーデ」

ポルトガル大衆音楽ファドを歌い、南国の熱いキューバダンスを踊る。ラテン界のチャレンジャーMACHAKOこと、浅井雅子の日常をサウダーデいっぱいでお届けいたします。 長年にわたるキューバ・ポルトガル・スペイン滞在中の面白エピソードも満載です。皆様、是非ともこのメルマガでパワーチャージしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

asaimasako

MACHAKO(浅井雅子)です。ポルトガルの大衆音楽ファド(FADO)を歌っています。 行動力と溢れ出るパワーで生きています。フラメンコ・サンバ・サルサも大好きです。ギターとパーカッション命。好奇心いっぱいに生きてます。