いくつものことをするのだ!

ほんの数年前まで言われていたこと

「ひとつのことをやりなさい。専門家だと思われないとあなたに仕事は来ない」

この呪縛は、本当に長く長くこの日本に染みついた一つの

 

大きな呪縛でした。

 

ところが時代がとうとう追いついた!!

最近は、

「いくつものことを同時進行しなさい」「そのほうがうまくいく」という

今までとは全く違う価値観の人が、

大きく成功を収めるパターンが増えている。

増えているって断言できるけど、

「そんなわけないだろう!」と反論をしたいあなたは

完全に今の世の中の流れに遅れているのですよ。

早く気がつこう。

別に「時代に乗らなくてもいい」と決めるのも悪くはない。決して悪くはない。

だけど、

本当に、そのうちだけど

一つのところから収入を得ているようでは、

生きながらえなくなると思うのだ。

でもこれも

「自分で生きよう」と思ってのことだ。

誰かの加護を受けているならば、こういう考えには決してならないと思うので

一生無理かもしれない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一つのことをやってるのって

私からみても案外かっこいいと思える。

数年前までは

うらやましかった。

そうなれたら自分も結構幸せだろうとも思えてた。

しかし子供の時から

深夜ラジオを聞いて、

漫画を読み

空想にふけり

なんでもできる

なんでもやれる

 

という思考の生活をし続けた私には

「一つのことだけをやれる姿勢」は到底身につかなかった。

うちは商売をしてて本当に忙しい家だったので、

母親も同じくそういう人だった。いろいろを一気にこなす人だった。

 

今わたしはフリーランスになってすでに20年。

20年前の若々しいときは

「大量の溢れる体力」で稼いでいた。

レッスンレッスンレッスン、イベント、レッスンレッスン、イベント////

毎日ほんとによく働いたおかげで

NYに7回

キューバに10回

そしてポルトガルまで

自立した生活を送りながら

毎年、自分のお金で海外に行っていた。

 

(実家に住んでいたのではない)

 

しかし今はもうだいぶの年月が経ち

気力は相変わらず、もう、毎日ものすごい私だけど

さすがに

「なんでもやります」という姿勢ではなくて

「自分がやりたいことを全部します」

という姿勢に変わっている。

この変化はとっても重要。

 

やりたくない仕事もないとはいわないが、あえて

選んだりもしない。

なぜなら

達成感がないからだ。

 

今の私は

達成感をとっても求めていて、

昔のように、大量の人がひたすらにただ集まって、

その人数でお金を得るようなことをそんなにしたくはない。

もちろん人数は必要であるので、

「ものすごくわたしのやってることを求められて、たくさんの人がくる」ならそれは素晴らしい。

とにかく

生活はしないといけない。

その瀬戸際を

ここ数年、本当につらい時期だったので

匍匐前進するように、土をなめながら這いながら

次の方法を探しているような日々だった。

 

ところが。

今は、とある勉強を終えたおかげで、

自分に自信が付いた。

この自信は、数で教えて稼いでいた時には

決して得られなかったもので、

本当にここ半年で、自分が新しく切り開いた環境をもって

つけた自信。

新しい思考からの自信。

だから強い。

それは

「私はこうなる」と決めて

そこに向かっていく姿勢。

 

数年前の常識はもう通用しない。

本当に

動きながら考えて発展させ展開させないともう間に合わない。

自分を焦らせているのではなくて

情報が多いから、世の中がそうなるし、

本物しか、のこらない。(この本物っていういい方にもちょっと問題があるが・・・・何が本物なのってね)

今の自分にはこの思考回路から生み出せるであろう

目標がはっきりしている。

半年後にこうなっている。と決めたからだ。

 

正直に書こう。

ダンスや音楽でそれだけで

たとえ時々仕事があっても

先生業ができても

「それだけで断然稼いでる」って

なかなか言える人は少ないし、

それは難しいのが当たり前なのだ。

だけど私は、そこで終わりたくない!

自己満足は、いや。

「私は音楽とダンスでダントツ突出して成功しているのだ」とやっぱり言いたいし

必ず達成をしたいと思っている。

この達成目標を掲げたからには

自分には、負けるわけにいかない。

 

私はほんと自分にも

他にも負けたくないと毎日強く思っている。

いつでもけんか腰のようでも、ある。

「頑張りすぎだよ」と言われたり

「かわいくない」と思われたり

「なまいきなやつ」と思われてもいい。

 

私は、断然、私の仕事で突出してみせると決めたのだから。

それだからこそ。

いくつものことをやっていくし、

やってやるのだ。

 

これは自分の考えで自然にやっていることであり。

私の方法は、私にしかできないことだ。

しかし信用できるのは

もちろん、この考えをもって成功した人がいるからだ。

 

一つのことだけやってる、には

決して負けないとこころから決めている。

 

ダントツ。を目指したい。

欲張りな人って思われるのにもなれた。

私は私がやってることでより多くの方々に

楽しんでもらえたらそれでよい。

幸せな時間を過ごしてもらえたらそれでよい。

「マチャコさん!ほんと~~に面白かった!」

って言われるのが生きがいだから、

 

そこで一番になる。

 

そこでダントツを目指したい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

浅井雅子の公式メルマガ(MACHAKO)「人生はサウダーデ」

12654327_1264573616893445_2346965214744653604_n
ポルトガル大衆音楽ファドを歌い、南国の熱いキューバダンスを踊る。ラテン界のチャレンジャーMACHAKOこと、浅井雅子の日常をサウダーデいっぱいでお届けいたします。 長年にわたるキューバ・ポルトガル・スペイン滞在中の面白エピソードも満載です。皆様、是非ともこのメルマガでパワーチャージしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

asaimasako

MACHAKO(浅井雅子)です。ポルトガルの大衆音楽ファド(FADO)を歌っています。 行動力と溢れ出るパワーで生きています。フラメンコ・サンバ・サルサも大好きです。ギターとパーカッション命。好奇心いっぱいに生きてます。