6/12(日曜)柏RENTA ファドライブ。赤裸々ライブ報告です!

柏にある唯一のポルトガル料理居酒屋

「RENTA」さんにて4回目のライブが無事終了しました!

13411931_297736090568165_5981711897585537478_o

たくさんのお客様に足を運んでいただき、

とってもアットホームで素敵な素敵な時間を作り出した

感動的なライブになりました!

柏で昔、「流し」をしていたころに出会ったお客様からこのお店を紹介していただき

今まで3回、ファド&フラメンコのライブをしてきましたが

「純粋ファドライブ」は初めてのこと!

ランチ・ディナーとなんと合わせて

30曲もの生演奏をたっぷりとお届けしました!

生声で一日26曲!(笑) どれだけ元気なの・・・

・・・・・・もうこれは事件ですね(笑)

 

みなさんからアンコールがやまず。

1時間45分も一本で通して演奏しているのに!

「もっと聞きたかった」という感想をいただきました♡

本当に本当にありがたいことです。

私も夜を明かしても歌い続けたいくらい

気持ちよかったですが・・・(まだ歌いたいの?

 

演奏が終わってもすぐに帰る人はまったくおらず。

店内で楽しくみなさんで交流しました!本当にいい空間だった。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実はこのライブが日曜に行われるまでに

私たち演奏者の中では

「ある事件」が起きておりました。

私は隠し事ができませんし。

ここではっきりさせておくほうが良いかと思い、この報告は正直に書こうと思います。

チラシにあるギターリストから本番は別のギターリストに変更になったのです。

7年間、一緒に活動していた内山ユウキさんは、5月の京都での結婚式演奏をもって

私たちのユニット、私との活動を辞めました。

これはあまりにも突然のことでしたので、わたしとってはこの一か月強、

これからのファドをどのように進めていこうかと日々、考えておりました。

 

そこで私は以前からサンバの歌やセッション・

ファドDUO演奏でお世話になっている

稲葉光さんに、この日のギターの代役をお願いしたのです。

 

そして、久しぶり(3年ぶりくらい?)の柴内さんと稲葉さんのバックによるファドは、この日、

大きな大きな花を咲かせてくれました!

 

この3年の間、

稲葉さんも私柴内さんもお互いにそれぞれが培ったものが

合わさった効果のあるライブになったのです!

 

13458595_297735363901571_3831114156747144954_o 13412074_1368837929800346_7320023646419864778_o

稲葉さんのギターは

完全な「心地の良いリズム感」の中に打ち出される

若々しい新緑のような!

音色をしています。

なんでしょうか、新しい芽が出てくるような

はっとする美しさです。

もちろん・・・・・・こんな簡単な言葉では到底に表現しきれないのですが。。。。

 

私は今までサンバの世界では

歌中心にセッションを重ねて曲を増やしていきましたが、

稲葉さんと一緒にサンバッションをしていて常に感じるのが

その打ち出すリズムの心地よさ。

稲葉さんはセッションのときはいつも初心者にとっても優しくて

次回も足を運べるような心遣いをしてくださるのです!

(それで私も2009年から今まで通い続けることができています)

またポルトガル語をよくご存じであるが故の

歌詞に対しての「ここぞ!」というときの音色のはまり方・・・・

それがファドのヴィオラをされるときも、特に気持ちよく

歌う私のこころを揺らしてくださいます!

この日の何曲かは

私が今まで出したことのない声を引き出してくださり

自分でも歌いながらびっくりしました。

また柴内さんのおしゃれで哀愁ただようポルトガルギターとの

インストゥルメンタルの素晴らしさ。。。。。

 

お客様からは

「鳥肌がだった」という感想まで(いや、私もたっていましたが・・・)

 

ポルトガルギターと

クラシックギターでここまで美しく、切ない、おしゃれで

しかも華やかに、

こころの中をくすぐり続けるインストを聞いたのは

この本番が初めてでした!

リスボンでファドを聞いても

こういうタイプのインストを聞くことはできないとMCでもお話ししたのですが

まさにそう!(笑)

ファドを演奏するだけではなくボサノバやジャズに詳しいお二人だからこその

美しく華やかな新しいインストでお客様はうっとりしてしまうのでした・・・・

13406970_1745486385664275_3259500618996613743_n

 

 

この日は、リピーターの方も多く、

今まで私のユニットをすべて聞いてくださっている方も来てくれていましたが

「若々しく・力強く・3人が一体になってる」「また柏に来てほしい」という感想をいただきました!

さらにさらに

 

お客様の感想をUPしますね~~~~~~。

 

「初ファドライブ

とてもすてきなライブでした🌠

本場ポルトガルでも活躍されている
浅井雅子さんのファド🎶🌠

心に響く歌声と🎶

柴内貴彦さんのポルトガルギターの音色🎶

稲葉光さんのギターの音色🎶

三人のハーモニーが

とても素晴らしく感動してしまいました😆

RENTAさんのお料理も毎回おいしくて🌠

通わずにはいられないくらいで💦

最近月2回は柏に通ってしまいます😅

寺田さん🎶

すてきなライブをありがとうございました😌🌠」

 

「2016.6.12日曜日。夜は柏のポルトガル料理のお店「RENTA」にてファド歌手浅井雅子さんのライブに行ってきました。
まちゃこさんの歌声と、稲葉さんのギター、柴内さんのポルトガルギターのハーモニーを楽しみに。

まちゃこさんの歌、好きです。歌とギター、三位一体となった音楽にうっとりしてきた〜(^o^)/
ポルトガルの写真と共に歌の説明もあって、お話も面白かった〜。
もっと聴きたかったな〜。あっという間の90分でした(^o^)/

また時間ができたら行きたいわ♡♡」

「今日は先日お知り合いになったポルトガル料理店の店長主催のファドというポルトガル音楽で楽しみました。

アツアツの料理を食べながら冷たいトマトジュースを少しずついただき、そして素晴らしいヴォーカルといつまでも聞いていたいギターの演奏!とても感動しました^ – ^!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

などなど

とっても明るくうれしい感想がいっぱい!

 

13428550_297735210568253_841631455027835787_n

私の本音はですね。

 

サンバを通して稲葉さんという素晴らしいギターさんに出会ったわけなのです。

ファドだけやっていたら稲葉さんにはきっと出会えなかったのです。

すべての音楽がつながっていることをこの日曜に肌で感じていました。

そして

「ああ、私がサンバを好きでいてよかった」と今、強く感じています!!!

2009年からサンバの世界に少しずつ足を運んで

最近は、各方面のサンバの方々からたくさんのパワーをもらっているのを

常に自分が感じています・・・・

 

 

お客様には真岡市のらそす(春に遠征をしました)のご夫妻もいらしていて

このご夫妻はサンバ好きなので、稲葉さんともとっても話が盛り上がり!

またブラジルに去年いかれたフラメンコギターの方もリピーターしてきてくださっていたり。

 

一つの音楽だけではなくて

「どこからでもつながってファドが知られてこうしてもっともっと広まっていくといいなぁ」と

こころから感じた次第です。

ファドは日本ではまだまだみなさんが知らない音楽です。

ファド以外の多くのかたがたが知っている音楽の世界とも

これからもっともっとつながりたいと

こころから感じています。

 

13417701_1368263846524421_2767690321817778414_n13417676_1368263826524423_6560144199783759852_n

RENTAさんのまかない(コース料理)。

毎回とってもおいしいです。

13450303_1745486398997607_1265788766533903306_n

この日のランチはいわしのランチだったそうです!リスボンは聖アントニオ祭りですからね!!

 

13445577_659751320845764_4932620409011273430_n

カメラマンさんが

当日の様子をパネルにまでして

お店に届けてくれたそうです!

 

ああ、本当に

人と人のつながりで

作られるのが現場だなと思うのです。

 

私たちが元気に楽しく演奏できるのは

本当にかかわっている皆様のおかげです。

人とのつながりのおかげです。

 

これからもそういうものを大切に大切に

大好きなファドを歌い続けたい私です!

レンタさんはこのような「つながり」を生み出す

お店・・・・・

 

そしてこの秋、レンタさんではファドライブをまたやります!

ぜひぜひ。来てくださいね!

 

稲葉光氏・柴内貴彦氏とのトリオに

これからもご期待ください!

 

頑張ります!

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

浅井雅子の公式メルマガ(MACHAKO)「人生はサウダーデ」

12654327_1264573616893445_2346965214744653604_n
ポルトガル大衆音楽ファドを歌い、南国の熱いキューバダンスを踊る。ラテン界のチャレンジャーMACHAKOこと、浅井雅子の日常をサウダーデいっぱいでお届けいたします。 長年にわたるキューバ・ポルトガル・スペイン滞在中の面白エピソードも満載です。皆様、是非ともこのメルマガでパワーチャージしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

asaimasako

MACHAKO(浅井雅子)です。ポルトガルの大衆音楽ファド(FADO)を歌っています。 行動力と溢れ出るパワーで生きています。フラメンコ・サンバ・サルサも大好きです。ギターとパーカッション命。好奇心いっぱいに生きてます。