信用という言葉の深み

人を信用するとひとことでいったって

本当に難しい。

ただ一つ言えるのは時間をかけて

経験を重ねて

その人間を信用するにいたるということは

「事実ある」のだということ。

あるのだから世の中捨てたものではありません♡

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「人は変わらない」という言葉があり

それは真実だと思う。

そして

「人を変えようとする」のは

エゴだと私も思う。

「自分がこんなにもこんなにも訴えているのに!なぜわかってくれないのだ」

「あなたは間違ってる」

などと相手にいった時点で

相手には伝わることは

「0」だと思う。

余計なお世話なのですから。

 

だからといって

「人を変えることはできないから自分が変わる」

ことだけでは

根本的問題が解決しないこともある。

 

しかし大体。他人をどうこうするという

考えがおかしいわけですから。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして

自分以外の人間である

相手を理解するということは

もっともっと難しい。

「君を理解したい」

「あなたのこと一番わかってるのが私」

という言葉をかさねたとて

去っていく人もいるのだから。

 

だからこそ言葉じゃなくて

行動があるんです、、、。

 

行動は裏切らない。

どんな100の言葉を並べたとしても

一つの意味のある深みのある行動さえきっちりと相手に示したら

それでよい場合がある。

その行動が目に見えて正しかった時。

こころに深く印象が残ったとき。

すとんと入ったとき。

相手は

必ず動く。

 

なぜ言い切れるかというと

自分がそうだからだ。

すとんとくれば

自分が変われたから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

最近ですが

 

行動というものの信用性・信頼性を

深く感じる出来事が重なりました。

 

私はまだまだエゴが先に立つこともおおい人間でしたが

この行動・信用を経験したことで、

「自分の中の何かが変わった」のをはっきりと知りました。

またこの

信用・信頼に関して語ったときにこそ。

その考え方や方向が一致している人は

「かならず ある程度の長い年月をかけて、相手とお互いにぶつかりながら、信用を作り上げている経験値を持っている」

ことも知りました。

その経験値が高い人は、

やはり心にきちんと入ってくる

言葉も持っているし。

行動も経験しています。

 

どちらかが受け入れる形の人間関係もあるとは思います。

けれども。恐れずにぶつかった結果として

信用を得るという流れは確実に存在しています。

何より

信用は裏切らない。

そして何よりもそれを得るためには

人として

「何か達成していくこと。が大事」です。

 

形として目に見えるその達成を

きちんとこなしている人を信用します。

それはただ己のためだけに

動くだけでは達成できない範囲のことを

やり遂げている姿に

見たものは

「必ず感動する」から。

そうやって動ける人間と

知って、人は信用するからです。

対自分ではないのです。

その人のやっていることすべて。

 

心底で何を考えているかは

語らなくても行動で見えている。

もっと怖いのは

心底考えていることは

言わないからこそ行動一つで伝わる。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自分を一番大切にしていかねばならないけれど

「それ以外の周りを幸せにしている人。」

そういう人を

私は信用します。

 

そして

私のさまざまな問題を解決の方向に導いてくれたのは

信用のおける

大事な友人や、

大事な人。

 

感謝をしている自分がいます。

 

決してあきらめない性格ですが

自分以外の人間のことは、どういうふうにもできません。

 

そんなとき私はふっと思い出したんです。

「人を変えることはできないけど、私(浅井雅子)がよくなってくれたら嬉しい」

と言ってくれた人のことを。

 

その言葉をふと思い出して

深くかみしめたとき。突き刺さりました。

答えが見つかりました。

「ああ、信用したからこうして心にきちんと残されている」

気づくときはそういう時であって。

何かをシャカリキになっているときではないということ。

熱いときはわからないものであること。

 

いつでも大事なことばは、

そばにあるということ。

感じ取れた時は

行動が伴っているのだということ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

浅井雅子の公式メルマガ(MACHAKO)「人生はサウダーデ」

12654327_1264573616893445_2346965214744653604_n
ポルトガル大衆音楽ファドを歌い、南国の熱いキューバダンスを踊る。ラテン界のチャレンジャーMACHAKOこと、浅井雅子の日常をサウダーデいっぱいでお届けいたします。 長年にわたるキューバ・ポルトガル・スペイン滞在中の面白エピソードも満載です。皆様、是非ともこのメルマガでパワーチャージしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

asaimasako

MACHAKO(浅井雅子)です。ポルトガルの大衆音楽ファド(FADO)を歌っています。 行動力と溢れ出るパワーで生きています。フラメンコ・サンバ・サルサも大好きです。ギターとパーカッション命。好奇心いっぱいに生きてます。