癒しはどこに求めるべきか。部屋に子ブタがやってきた!

 

 

去年のクリスマスにわたしの部屋には子ブタの抱き枕が
やってきました!

 

吉祥寺で一目惚れして
すべすべしてむちむちの肌触りに

これだーーーー。
君だーーーーー。

と一気にボルテージ上がりまくり💕

最近は毎日一緒に寝ています。
(時々寝相が悪いわたしはこの子を投げつけてベッド下に
落ちていたりもします)

色々な健康方法があると思うけど、
わたしはやっぱり睡眠が一番の癒しなのです。

いい気分で寝れることが
何よりも健康になれる秘訣かなって。

 

 

割と悩み多き人生を歩んできましたが
(楽天的そうですか? でもそうじゃなかったらファドなんて歌っていないと思いますよ)
いざ寝るときは15秒です!

 

さて、癒しのありかですが、

抱き枕(笑)や、
アロマ、
温泉や、
ヒーリングミュージック、
エステ、
波の音を聞く、
星空を眺める、
静かな場所で読書、

色々あるにはありますね。
いっぱい出てきますね。

でも一個だけ絶対に選んでって言ったら
何を選びますか?

一個じゃなくてもいいかな

じゃあ。


3つ。

この3つがあったら絶対に自分は大丈夫。

癒されてそして
エネルギーチャージできるの。
っていうもの。


どうですか?

 


わたしはもう決まってるなあ。

 


純粋な瞳の笑顔
優しい声でホッとする会話
温かくてパワーのある手の温もり


つまり
目で見るものは笑顔と瞳。
耳で聞くものは好きな声色といいお話。
触って感じられるものは手の温かさ。

この3つがセットだったら絶対に癒されるってわかります。

同時に自分もそうでありたいです。

色々人に与えたいときがあるけど、

目で見て
耳で聞けて
肌で感じられるものが
全部好きなものだったら幸せです。

歌もそうだし
踊りもそうかな
楽器の演奏もそうですね。

心地いいものは永遠です。

人間関係も心地よければ

 


永遠になれるんです。

 

この子しゃべったら最高だけどな。

黙ってるからいい子なのかも?笑

 

★今日のマチャコのチャレンジ★

癒しって色々あるけれど、

自分も癒せる対象になれたら、

一番ですね。

歌や踊り、会話や、

サルサのふれあいに、そんなものも

これからもっと

必要になるのかもしれないですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

浅井雅子の公式メルマガ(MACHAKO)「人生はサウダーデ」

ポルトガル大衆音楽ファドを歌い、南国の熱いキューバダンスを踊る。ラテン界のチャレンジャーMACHAKOこと、浅井雅子の日常をサウダーデいっぱいでお届けいたします。 長年にわたるキューバ・ポルトガル・スペイン滞在中の面白エピソードも満載です。皆様、是非ともこのメルマガでパワーチャージしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

asaimasako

MACHAKO(浅井雅子)です。ポルトガルの大衆音楽ファド(FADO)を歌っています。 行動力と溢れ出るパワーで生きています。フラメンコ・サンバ・サルサも大好きです。ギターとパーカッション命。好奇心いっぱいに生きてます。