7月12日(金曜)地元経堂でファドライブです。さばの湯「経堂ファド酒場」

いよいよ地元経堂でのライブ。

7月12日はぜひ、こちらに足をお運びください♪

 

7月12日(金曜)経堂 さばの湯 「経堂ファド酒場 緑のワインとともに。」

東京都世田谷区経堂2-6-6 plumbox V 1階 03-5799-6138

★ご予約はこちらのフォームからお願いいたします。

さばの湯 イベント予約申し込みフォーム

開演19時(開場18時半)
 第一部 19時〜
 第二部 20時半〜
入れ替えなし、途中休憩あり
チャージ3000円(ポルトガルスタイルのおツマミあり)+ドリンクキャッシュオン
予約:sabanoyu@gmail.com
(イベントタイトル/日付/連絡先/氏名/人数を明記してください)

出演)
ファド歌手 MACHAKO
ポルトガルギター 柴内貴彦
クラシックギター 稲葉光

ポルトガル生まれの名酒 ヴィーニョヴェルデとともに
哀愁の音楽ファドを聴く贅沢な夜。

200年の歴史あるポルトガル大衆音楽ファド。
経堂在住のファディスタ MACHAKO(マチャコ)率いる
ファドトリオ が喜怒哀楽が溢れる、さまざまなファドをお届けに
さばの湯に参ります。

第1部はポルトガルを旅するようにスライドで、各名所
ポルト、コインブラ、ナザレ、を紹介しながら歌い上げ、
旅情気分を味わえます。

第2部はリスボンでのファドの体験談をふくめながら
本場の夜のファド酒場の雰囲気で濃厚に演奏します。

最後は皆さんも是非、ファドをマチャコのリードで
ご一緒に歌い体感しましょう。

12弦のポルトガルギターの美しい音色と、
クラシックギターが底辺を支える伴奏で、
本場仕込みの魂の叫びをお聴きください。
そしてサウダーデ(熱く求める気持ち)を感じてください。
リスボンのファド酒場が経堂さばの湯に、生まれます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

やっぱりずうっと住んでいる街でのライブは嬉しいもの💖

この日は2部構成で、ポルトガルとファドの魅力を余すところなく

お伝えしてまいります。

 

もちろん楽しく!みなさんでも歌いましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

浅井雅子の公式メルマガ(MACHAKO)「人生はサウダーデ」

ポルトガル大衆音楽ファドを歌い、南国の熱いキューバダンスを踊る。ラテン界のチャレンジャーMACHAKOこと、浅井雅子の日常をサウダーデいっぱいでお届けいたします。 長年にわたるキューバ・ポルトガル・スペイン滞在中の面白エピソードも満載です。皆様、是非ともこのメルマガでパワーチャージしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA