11/17、18 そうだ!ポルトガルへ行こう2018が行われました!

今年で4回目になる、そうだポルトガルへ行こう🇵🇹

先週末無事に終了いたしました!

今回は、日本大通りからすぐの、港に面した

象の鼻パークにて、二日間、大変明るい日差しが差し込む中、

たくさんの方にお越しいただき、ポルトガルの魅力に触れられる

2日間になったと思います。

わたしの出演は初日は、

ファドクルーズ。

 

総勢34名で

クルージングの後は

船内のファドと

そしてポルトガルワインと軽食。

はじめての試みでしたが、ギターの稲葉光さんと、柴内貴彦さんは

船上でも大変に素晴らしい伴奏をしてくださいました!

流石の適応力です!ありがとうございました。

ファディスタは、津森久美子さんとわたしの2人でダブルファド歌手。

 

お客様の前から後ろから歌い上げるスタイルで約40分は、

あっという間にファドに満ちたクルーズでした。

わたしの知り合い関係は7名ほど乗船していたのですが

みなさん、とても楽しかったです!と声を揃えておっしゃってくださり、

大変嬉しかったです。

ファドと聞いて、まだ知らない方々も多い音楽ですから

こんな素敵な企画はもっともっと広まって行くと良いですね。

今回の、象の鼻パークでの出店のお店は

様々にポルトガルを代表するお菓子や

小物雑貨にあふれていました!

カラフルで可愛らしい雑貨やお菓子、アクセサリー

たちです。みなさんポルトガルが身近に感じられたのではないでしょうか?

さて、2日目ですが、この日はファドレッスンを行いました。

 

会場のお客様にも途中聞いていただけるシステムで行い、

レッスン曲のコインブラを始め、暗いはしけ、なども

お届けしました。

720EE92E-60A4-4E32-A2A4-8607F79AA91F

終わった後には、写真コンテストの発表があったり、

イベントも終了に向かい、

最後は全員で、記念写真を!

今回は今までで一番広いスペースを使ってのイベントになり、

準備も大変だったかと思いますが、若い面々が大変に活躍されていました!

 

横浜の港とリスボンはとてもよく似た雰囲気がありますし、

横浜に住んでいる皆様に少しでも新しいポルトガルの風が届いたことと思います。

もっともっと未だ知らない方々に魅力を知っていただける方法もあると思いますし、

これからも少しずつ認知を広めていきたいと強く感じました!

 

皆さまありがとうございました!

来年は横浜からポルトガルへ。このコンセプトを元に

私も活動する予定があります!

 

ファドの魅力とポルトガルへの旅を繋げて

素敵なイベントになると良いなと思います!

またお会いしましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

浅井雅子の公式メルマガ(MACHAKO)「人生はサウダーデ」

ポルトガル大衆音楽ファドを歌い、南国の熱いキューバダンスを踊る。ラテン界のチャレンジャーMACHAKOこと、浅井雅子の日常をサウダーデいっぱいでお届けいたします。 長年にわたるキューバ・ポルトガル・スペイン滞在中の面白エピソードも満載です。皆様、是非ともこのメルマガでパワーチャージしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA