かわいいと思う気持ち

どんなものでもいいだけど

物も人も出来事も

発言も行動も、

この世に存在するすべてのもの

何かしら

かわいいと思う気持ちってすごく良いと思う。

日本人はなんでもかんでも

 

きゃーーカワイイっという癖があると思うし、

いい歳した大人が

幼稚なものや女の子をかわいいと思うとか

ロリコンとか(趣味とはいえ、成熟してなさすぎ)

女の子がなにかとなんでもかわいいかわいいーーーというのとは

 

全然違い。

 

きちんと成熟した思考がある場合。

それでもどうにも心惹かれ

「かわいいと思ってしまうこと」に

惹かれる。

 

実際、最初からかわいいと思っていなかったのに

途中からなんてかわいいのだろうと思うものがある。

大逆転である。

 

最初からそうだったなら仕方がないわけだけど

途中から思えた場合、

本物だと私は思っている。

 

なんとなく抽象的な文章になってしまったが

伝わる人には伝わるんじゃないかな。

 

とにかくそう思えたら最後、

自分は幸せになっているのだから!

 

かわいいものをかわいいと認め

大事にしたい、

愛でたい、

 

そんな自然な感情が湧き上がるような人生はすごく良いと思う。

 

歌やダンスもそうだ。

かわいいには自然な感情が溢れてる。

 

尊敬や憧れも人間には必要で成長には欠かせない、だけど

 

どっかホッとできるかわいい。はもっともっと実は

ストレスなく生きるために必要な感情だと思っている。

画像のファドのおじいちゃんはとっても可愛かった。。

大人になっても実年齢がどれだけであっても

かわいいは最強だと思う。

 

ついでに言うと

尊敬、憧れ、なのにかわいいが最大級の褒め言葉だと思う。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

浅井雅子の公式メルマガ(MACHAKO)「人生はサウダーデ」

ポルトガル大衆音楽ファドを歌い、南国の熱いキューバダンスを踊る。ラテン界のチャレンジャーMACHAKOこと、浅井雅子の日常をサウダーデいっぱいでお届けいたします。 長年にわたるキューバ・ポルトガル・スペイン滞在中の面白エピソードも満載です。皆様、是非ともこのメルマガでパワーチャージしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

asaimasako

MACHAKO(浅井雅子)です。ポルトガルの大衆音楽ファド(FADO)を歌っています。 行動力と溢れ出るパワーで生きています。フラメンコ・サンバ・サルサも大好きです。ギターとパーカッション命。好奇心いっぱいに生きてます。