2月7日(水曜)The Glee 新しいファドの祭典!パーカッション入りで大変盛り上がりました。

先日、4回目の神楽坂The Gleeさんでのライブが終了しました。

2月の寒い中、インフルエンザなども蔓延しており、

お客様の心配もありましたが、集まってくださった方々に大感謝のライブとなりました。

 

今回、初めてパーカッションの畠山さんを加えての編成です。

日本で、ここまで本格的にパーカッションを加えて

のファドを、やることは

そうそうないと思います。

今回は我々のチャレンジでした!!

いつも笑顔でジェントルマン。

素晴らしく美しい音色を聞かせてくださる木村純さん。

しっかりがっつりと底辺をささえてくれる。

縁の下の力持ち!でありながらおしゃれで深いベースの嶌田さん。

そこに軽快で、豊かな音色を加えてくださった畠山さん入っての

 

新しい世界

 

The Gleeの皆様からも、

これは楽しい。新しい。気持ちいい。

と終わってからも好評頂き、お客様からも

大変よい感想いただけました!

 

FADO NOVAでは、ファドを新しいスタイルでアレンジしてみなさんに

お届け続けていますが、この4人でのライブは、まさに

 

今を生きるファドになったと感じました!

 

これからもFADO NOVAのチャレンジをぜひ、見守ってくださいませ。

 

この日の様子は、FRESH!で配信されております。

ぜひ、2ステージめの様子をご覧くださいね。

FRESH ライブ動画 2/7水曜 The Glee

 

またみなさまにこの4人でお会いできることを

楽しみにしております!

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

浅井雅子の公式メルマガ(MACHAKO)「人生はサウダーデ」

ポルトガル大衆音楽ファドを歌い、南国の熱いキューバダンスを踊る。ラテン界のチャレンジャーMACHAKOこと、浅井雅子の日常をサウダーデいっぱいでお届けいたします。 長年にわたるキューバ・ポルトガル・スペイン滞在中の面白エピソードも満載です。皆様、是非ともこのメルマガでパワーチャージしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

asaimasako

MACHAKO(浅井雅子)です。ポルトガルの大衆音楽ファド(FADO)を歌っています。 行動力と溢れ出るパワーで生きています。フラメンコ・サンバ・サルサも大好きです。ギターとパーカッション命。好奇心いっぱいに生きてます。