欲望という名のもとに

 

最近わかったのだけど
「今●●してるの😆」
「これから●●しようと思ってるの❤️」

この
●●にはさまざまな言葉が入りますが
言った人が
完全喜んでたり、
やる気目線アゲアゲで言ってたり、
新たにチャレンジしようとしてんのに

「でも、それって●●だよね!」

てな感じでで下げてくる人(いるよね) のことばは
耳は貸さない方がいいです😊

とはいえ、言われただけでなんか嫌だなと思っているうちは
「自分にもそこまで強い欲望がないからじゃないかな?」

と思います。

強い欲望、つまり

「今、ホルモンが食べたいんだよ!」と死ぬほど思ってるのに
「でもホルモンて●●だよね!」と言われても食べるでしょ?

笑笑 私は耳など貸しませんよ。
人の意見にくらい耳をかしたら?

いやいやいやいやいや

いやです!!!!!!

 

欲望は、本気でやりたい(食べたい)場合
否定的な意見さえもぶっちぎりで跳ね除ける
力があります!ガゥ。。。

なんで斬ってくるかの理由がいくつかあるんですが、

まあ簡単に言えば
「そういう人は、そういう人たちで絡んでいる」からです。

これわかる人はわかる。
今日は詳しく書かない❤️(今度書くね)

まあ軽く、「いいじゃんやってみたら」
と言える人も
「それだけなにも考えていってない」のかもだし😊

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わたしの場合は

「そうなればいいと思ってるんですけどね」
「やればきっとできるとはおもうけど」
「今●●が理由でできません●●があればできる」

には2、3回背中押しますが
こういう方々は、じゃあと始めても途中で

同じ理由を出してできない理由ばっかり言って来ることが、ほんとう多いです。

こういう人本当に多いんです!

 

人間にはパターンがあります。

だからそのパターンの中で

やってみようと思って口に出したら

「あなたなら、できるでしょ!」

と即言われるような「パターンを作る」ことが
信用において最強ということです。

 

なんどか達成したらわかるけど、

できるなあ実は自分。。。っていう自分のことを

自ら認めてしまうことができると

つぎもできるようになるよ。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

浅井雅子の公式メルマガ(MACHAKO)「人生はサウダーデ」

ポルトガル大衆音楽ファドを歌い、南国の熱いキューバダンスを踊る。ラテン界のチャレンジャーMACHAKOこと、浅井雅子の日常をサウダーデいっぱいでお届けいたします。 長年にわたるキューバ・ポルトガル・スペイン滞在中の面白エピソードも満載です。皆様、是非ともこのメルマガでパワーチャージしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

asaimasako

MACHAKO(浅井雅子)です。ポルトガルの大衆音楽ファド(FADO)を歌っています。 行動力と溢れ出るパワーで生きています。フラメンコ・サンバ・サルサも大好きです。ギターとパーカッション命。好奇心いっぱいに生きてます。