マチャコの勝手にファド名曲・名唄シリーズ その2)Maria Lisboa

このシリーズ、かなりいいかもしれない!

ネタにまったく困らないし、知りたい方々も必ずいらっしゃる。

どんどんいっちゃうよ~~♪

 

Maria Lisboa(魚売りの女マリア)

この歌も私がよく歌い続けている曲です!

内容がわかりやすくって、ファド歌うにしても感情移入や

理解度が高いのですよね♪日本人のシャンソンの方々は日本語で

歌われています。

この歌は、魚を売る女、いかしたマリアが黒いショールとサンダルとこころには船を抱えてカモメを肩に乗せて浜辺を踊るように行く様子なのですが

 

まるで

この状況

 

イパネマの娘みたい!

(じゃない???)

 

さてこれは

やっぱり有名なマリーザの迫力の歌唱から

 

もちろんこちらは、もとはアマリアロドリゲスの歌でした。

 

ファディスタが止まるところがみなさん違って聴き比べると面白いですね。

 

でね。

こんなのもあるんですよ。

マリアリスボアによく似た、日本の歌謡曲

 

カラオケって書いてあるから聞いてるといきなり

ポルトガル語で異邦人を歌えと・・・・・

 

聞けば聞くほど、マリアリスボアに似てるとこれ聞くと思えてならない。

あら、最高にスタイルのいいファディスタ

クカロゼタの動画まで出てきた💖

動画見て8頭身に驚いてね。

 

すごいでしょ。

モデル顔負けのスタイル。ほんとほんものはもっとすごいんですよ。

 

最後のロングトーンが素敵!!!!

 

つづく

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

浅井雅子の公式メルマガ(MACHAKO)「人生はサウダーデ」

ポルトガル大衆音楽ファドを歌い、南国の熱いキューバダンスを踊る。ラテン界のチャレンジャーMACHAKOこと、浅井雅子の日常をサウダーデいっぱいでお届けいたします。 長年にわたるキューバ・ポルトガル・スペイン滞在中の面白エピソードも満載です。皆様、是非ともこのメルマガでパワーチャージしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA